読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡凡凡日誌

ゆるゆる更新

Discord

母にバーの話をすると水商売に関わんな、ちゃんとまともな(?)時給の普通のバイト見つけろと言われたんで松屋とか飲食店かコンビニのバイトを探すことになりました。まぁ後払いの勧誘とか勧誘できなかったら一銭にもならないし勧誘できそうな人あんまりいないしなぁ…

普通にチェーン店もブラックそうだしあんまりやりたくないけど、そんなこと言い出すとどこも多少はブラックそうですね。賄いとか売れ残り貰えるのは良さそう。

 

あとスマホ解約するか?(一年ぶりn回目)と言われたんですが解約したところで僕に浮いた分のお金をかけてくれるわけでもなさそうなので拒否しました

格安スマホに乗り換えとかならまだいいんですが端末がなくなってしまうと色々不便だしなぁと

(大学受かるまでスマホ契約しなかったら今よりましな人生だったかもしれない)

そもそもなんでバイトしないといけないかというと、最初は社会勉強の為とか生活サイクルにメリハリをつける為とか食費その他諸々の為とか親に言われてまあそれもあるんですが、そんなことより去年で受験を終える約束だったのにもう一年やることにしたってことと、何より母が去年までそこそこ稼げてたのに今年度からあんまり稼げない大学教員に転職して去年の基準で課税されてしまうからっていうのが大きいっぽいです。余裕がないならないなりにそれないのとこ行っとけばよかったけどちゃんと話できてなかった…てか普通にもっと勉強しとくべきやったって感じですが、もうこうなってしまった以上はしゃーないと切り替えるしかないですね。まぁ予備校に通わない場合、今年の受験料だけなら自分の貯金でなんとかなるんですが、代ゼミに単科ででも通うとなれば父に協力を求めたいところ。通うとしても妹尾さんの英語だけかなぁ

 

もうちょっと裕福な家に生まれたかったけど  それはどうしようもないし今まで割とお金かけてもらってるし、自分より家計がくるしい環境の人でも勉強できる人はいるだろうし、受かってても結局バイトはせざるを得ないし…って考えるとしっかりしないとなぁって思いますね。

ちょっとヒモになりたいなんて思ったことがあった(まずヒモにしてくれそうな物好きな人に会うこともなさそうだし何ならまだプロ野球選手の方が可能性ありそう)けど誰かに経済的依存してると圧力かけられた時にめんどくさいし、圧力かけられなくても申し訳なさがあるし自力で稼ぐことは大事だなぁ でも極力働かずに自分のために時間使いたいなぁって考えながらダラダラするの、めっちゃモラトリアムって感じですね。まぁワークライフバランスを考えるのも大事なことやと思います。

 

今日は家にいると母も祖母も居て鬱陶しいんで取り敢えず弁当作ってまた代ゼミ行って勉強することにしました

 

父が出張から帰ってきたら今後の話をせねば